福井県感染症情報

  RSウイルス感染症とは・・・・・・
   「RSウイルス」というウイルスに感染しておこる乳幼児に多い急性呼吸器感染症です。
  風邪のような症状で、通常は1〜2週で軽快しますが、1歳未満、特に6ヶ月以内の乳児では
  しばしば気管支炎や肺炎などを起こして重症になることがあります。

福井県におけるRSウイルスの年別・週別発生状況(2011年〜2017年第32週)